船上離陸・ハンドキャッチ・強風・海からの間欠泉!?【奄美大島のドローンスポット】

船上離陸・ハンドキャッチ・強風・海からの間欠泉!?【奄美大島のドローンスポット】

奄美大島、難易度の高いドローンスポットを紹介するよ!

奄美大島といえば透明度50でちょっとした海底もドローンからの俯瞰撮影で見えてしまいます。

さて実は私自身も練習中なのですが、 このポイントを ドローンで 上空から撮影したいのですが 何度も練習しています。
そのポイントの 難易度を紹介します。

まずは この現象が起こるのは1日「2時間」です。

ドローンを離陸させるのに 陸からアプローチできる場所がありません。

したがって「 船の上」からと成ります。

第2に この現象が 起きる時は 波がある為 ドローンを
着陸させるのが 困難な為に 方法としては キャッチとなります。

したがって 船が揺れるので、使用出来る機体も 限られて来ます。

phantomのように下部にハンドルが付いているものが望ましく、Mavic PRO(マビック プロ)のような機体だとさらに難易度が上がってしまいます。

第3に この現象が 美しく起きる時は 風が 多少吹いている為 、操作に 気を使います。

 

第4に ある程度 カメラアングルを 考えて撮影しなければ 波しぶきを 食い 落下する可能性が 有ります。

第5は、操作しながら 波がある為に 足元が 安定しない為 集中力が入ります。

以上が クリアーできる方 、是非 奄美の秘境ポイントまで ご案内いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です